素敵知恵袋イレブン

毛の構造

肌を露出する季節には特に気になるムダ毛。
自宅で毎回脱毛してもすぐに生えてくるのがうっとうしいですよね。
まずはこの、私たちの毛が生えてくる仕組みについて調べて見ましょう。
育毛の仕組みを理解することで、脱毛方法の効果性を理解することができます。

 

私たちの毛の構造を表側から見てみると、まず肌の表面から出ている部分、一般に私たちが「毛」と呼んでいる部分は、正式には「毛幹」と呼ばれます。
毛幹と同じものですが、皮膚の下に隠れている部分は「毛根」です。
時々、毛を抜いた時にある、毛の最下部にあってやや丸く球状になっている部分を「毛根」と間違えて覚えている人がいますが、この球状になっている部分は「毛球」です。

 

毛球の最も底になる部分には神経や毛細血管が集まっており、血液によって運ばれてきた栄養素はここでキャッチして毛を育てていきます。
つまり育毛の源となっているのは、この毛球の底辺、「毛乳頭」です。
逆に言うと、この毛乳頭がなければ毛は生えてこないということですね。
ここに脱毛のヒントが隠されているわけです。